新マップ「タンピコ」の感想と考察

ガンオン

新しく出たマップ「タンピコ」について、
やってみた感想とギミック、今後どのようになっていくのか考察していきます。

【ガンオン】時間で地形が変わる新マップタンピコで爆発に巻き込まれてみた!ゆっくりガンオン実況

新マップ「タンピコ」について

2021年2月17日より新マップ「タンピコ」が追加されました。
モデルとなっているのは「機動戦士Vガンダム」なのでエースや
戦術支援はまんま“Vガン色強め”ですね

マップの形状

全体的に広めのマップであり、
数字拠点が8つも存在します。
現存するマップのなかでも
広さ、拠点の数共に
大型マップの部類に入ります。
リスポン地点が特殊場所も
存在しません。
南側の通路横にネット砲台がありますがあんまり仕事してくれません。

多彩なギミック!

10分経つと地形が変わる?

これが…

こうなります…

(;゚Д゚)え?
ぶっ壊れてるやん…

【時間でマップの形状が変化する】
開始10分ぐらいになるとアドラステアからの砲撃が行われ地形が大きく変化
施設と山っぽいなにかが壊れます

画像だけ見るとシュールですね…
どの程度かわからないですが砲撃にも判定があり、
ブーストが無くなって吹っ飛ばされます
機体が壊れたら面白かったですね!
他にも北側の大きな岩壁が10分経つと崩れて通れるようになります。

北側は前半10分まで踏めることが出来なかった数字拠点2番が踏めるようになり、
壁で塞がれていた通路が通れるようになります。
新ギミックにしてはかなり攻めてますね!

【タイヤで空を飛ぶ】

戦術支援にSFS「サブフライトシステム」が久しぶりにあるマップが実装されたんですが…

「タイヤです」
そう、”あのタイヤで空を飛ぶことができます。

なんか思ってたのと違う。
タイヤってこういった使い方(たぶん間違ってそうだけど)もあるんだ…と思わせてくれました。

【特務エースはVガンとゲドラフ】

“21冬 ガンオン公式生配信 ~オンラインファンミーティング振り返り配信~”より
2020年2月24日に新機体ゲドラフ(アインラッド装備)が実装されるらしいですが、
それとは別のゲドラフ?ではないかと思います。

実際に乗ってみました。アーマー値が6万あるエース機体ですが、
FA武器が信じられないぐらい弱いのと内臓炸裂弾が使い勝手が良くない、
そして、なにより前が見えないので
この機体で無双できるって性能ではないと思いました。
実際の新機体ゲドラフはこれと同じではないのが生放送で確認できたのでタンピコ用にカスタマイズされたエース機体じゃないかなと考えられます。
見た目は最高なので共に戦えて嬉しい限りです。

実際やった感想と考察

個人的にはかなり好印象なマップでした。特に前半10分での中央数字拠点7付近での取り合いが十字路になっているため、正面からはもちろん、北と南からも撃たれるので1方向から相手と戦うというものではなく、
正面+南北も見て行動をしなければならない。という点で、永遠と雪合戦やってるマップよりかは中央が交戦状態になりやすいので耐久値のある機体、すぐにDPが奪える機体は優位に試合が進められるのではないかと考えています。ただ、ちょっと格闘機体は厳しい感じするような気もしますね。
【あんまりよくないと思ったところ】
まず第1に、歩兵差がかなりついてしまうと逆転要素が絶対にないです。
マップ自体が広く、補給艦もありません。ネズミもルートがかなり限られているため、
相手のレーダーと対応次第になってくると考えています。
そして次に、押し込まれるとなにもできないです。
これは考察というか予想なんですが、
今流行っている
バルバトス第六形態を使った集団凸をさせないために以下のことをやっているのでないかと…

  • 補給と持ち運びできるビーコンなし
  • リスポンは基本後ろ
  • 相手の拠点と自軍の拠点を遠くした
  • 10分まで北の道を塞いだ

これにより初動バトスで集団凸しましょー!みたいな話にはならなくなりました。
バトスの機体性能を落とさないで
なおかつ新マップ実装して文句言われない方法なんじゃないかなと
ただ、バトス抜きに考えて普通に押されている盤面で凸がしにくいというのは、
逆転要素を完全に潰しているのと同じことだと思うので、
ある程度打ち合いできる機体を持って行かないと試合すらさせてくれない可能性
あります。

【後半10分はただの火星】
ごめんなさい言葉の通りです。後半10分は十字路が壊れ、
開けていて射線が通りやすいマップに変化します。
みんな大好き無限ブースト緊急回避使い放題遠距離ゲロビの頭数で盤面が決まるので、
後半10分は火星とあんまりかわらないと思いました。

【最後に】
「火星とかわらない」と言っても、拠点の数や横幅の広さは断然こっちの方があり、
広大なマップの数字拠点を各自守らせることによって、
人が分散されていて広い割には動作が軽いです。
最近ガンオン重い重い言われてますが動作が楽で、初動メモリーエラーで最初参戦できませんってのも参戦していてほぼありません。このマップが実装された週はランキング集計がストップされている「オフシーズン」の期間中なので、本格的にどのような戦略がベターなのかは次週からわかるのではないでしょうか?楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました